不妊 自力 治す

葉酸サプリを飲んだ体験談⑤

妊娠に気付く少し前は、なんだかいつもより疲れやすく、気分が悪くなることが多いなと感じていました。その後、生理が遅れていたことから妊娠が判明。それからはとにかく身体がきつかったです。少し動くだけでも疲れてしまい、一日の大半は寝て過ごしました。少し体力が回復してきたかなと思っていたら、今度はつわりが始まりました。吐きつわりで、色々な物の匂いがダメになり、食事も満足に出来なかったです。つわりにより、体重が5kgくらい減ってしまいました。

 

妊娠初期はつわりのため、以前のように食べることが出来なくなりました。比較的楽に食べられたのはゼリーやフルーツなど喉越しの良いもでした。空腹になると吐き気が酷くなるので、それをしのぐために飴を舐めるようにしていました。時々無性にカップ麺やカレーライスが食べたくなり、食べたは良いものの、後で気持ち悪くなって吐いてしまうこともありました。

 

妊娠が分かってから、妊婦向けの雑誌をたくさん購入しました。それを見て、妊娠初期には葉酸を摂ることが大事だと知りました。お腹の赤ちゃんの成長に必要な成分ならば摂取しなければと思い、葉酸のサプリを飲み始めました。 どんな葉酸サプリがあるか全く分からなかったので、とりあえず薬局に行ってみました。安価なものから高価なものまで色々ありましたが、私はお手頃で内容量の多いものを探していました。毎日飲むものなので、高価なものだと続かないと思ったからです。結局、お手頃な価格で量も多く、葉酸と鉄が配合されているというサプリを購入しました。

 

 一日二粒摂取が目安のサプリでしたが、私は飲むタイミングを特に決めていませんでした。つわりで食欲が減退し、飲食がままならなかったためです。そのため、一日のうちの調子が良いときを見計らってサプリを飲むようにしていました。一粒ずつ分けて飲むこともあれば、二粒まとめて飲むこともありました。 私が購入したサプリはタブレットタイプで、お菓子のような香りと味でした。水で飲んでも良いし、そのまま噛んで食べても良いタイプでした。粒のサイズも小さめで、つわりの時期でも無理なく噛んで食べることができました。